新テニスの王子様

新テニスの王子様319・320・321話ネタバレ【ジークの天衣無縫に笑う切原!ドイツVS日本のシングル戦の行方は?!】

新テニスの王子様319・320・321話ネタバレ【ジークの天衣無縫に笑う切原!ドイツVS日本のシングル戦の行方は?!】
Pocket

2020年12月4日発売のジャンプSQ.掲載漫画新テニスの王子様319・320・321話ネタバレ最新話確定【ジークの天衣無縫に笑う切原!ドイツVS日本のシングル戦の行方は?!】を紹介していきますよ。

ここにきて、いきなりリョーガVSリョーマの兄弟対決が実現することになるとは思いませんでしたね!

しかし試合はドイツVS日本が終わってからということになりました。

ドイツはジーク・ビスマルクペア日本は切原・種ケ島ペアのダブルスの試合でしたが、途中からシングルス戦に!

なぜシングルス戦になったのか、そして試合結果はどうなるのでしょうか?

それでは、2020年12月4日発売のジャンプSQ.掲載漫画新テニスの王子様319・320・321話ネタバレ最新話確定【ジークの天衣無縫に笑う切原!ドイツVS日本のシングル戦の行方は?!】をご紹介しますので、最後までお見逃しなく!

 

新テニスの王子様319・320・321話ネタバレの考察


リョーガが再登場してきましたので、この後の展開はやはり兄弟対決でしょうか?

どうなることやら、非常に楽しみではあります!

登場の感じからしても、この越前リョーガがラスボスになるような描写で、これに勝利した方が制覇!みたいな空気が流れています。

今後の展開はどうなるのか見ていきましょう!

 

新テニスの王子様319・320・321話ネタバレの考察|リョーガの能力が無双過ぎる?

越前リョーガと言えば、弟のリョーマが合宿退去させられてから、日本代表から姿を消していましたよね。

その後は噂によると、弟と共にアメリカに渡っていたようです。

それからどういう経緯かスペイン代表になっていたようです!

そして、ラインハートにありがとうと言われた越前リョーガは、「チームを破壊したくないと思ったからですね」と言われいましたが、そこまで考えていたのでしょうか・・・

注目したいのは、越前リョーガの能力。

相手の能力を自然に奪ってしまうという、もはや無双ともいえるコピー能力です。

どんな技でもコピーできるのかは謎ですが、越前リョーガのこの能力は厄介でしょう。

そのような凄い能力を目の当たりにしたリョーマですが、宣戦布告しますがどうなるのか・・・

 

新テニスの王子様319・320・321話ネタバレの考察|スペイン代表VS日本代表!?

リョーガが言っていた、チーム破壊という言葉が意味不明過ぎますよね!

しかしながら「対戦相手を破壊する」という衝撃の言葉に対して、すんなり理解できてしまう周りの凄さも驚愕ですが(笑)

まさか「滅びよ・・・」と言いながら打ち込んできているという言葉が本当にだとは思わないです。

テニスによって本気で相手を滅ぼすつもりだとは、完全に予想の遥か上を行く展開。

そのチームを破壊するテニスがいったいどういう事なのか?

確かめる為に、スペインVSアメリカが試合している会場へと向かったリョーマたちですが、この後は日本代表とスペイン代表の展開になる可能性はありますよね。

スペイン代表のド派手なユニフォームに身を包むリョーガと、日本代表のリョーガが対決するには、上記の組み合わせになるでしょう。

 

新テニスの王子様319・320・321話ネタバレの考察|残りのドイツ戦はどうなる!?

リョーガの特殊能力はもしも彼の意思によって得たものであれば、「卑怯なテニス」というのは可哀そうな気も少しします(笑)

これまでリョーマと言えば、楽勝な戦いが多いようなイメージだったことから、今回に関しては久しぶりに闘志むき出しの本気なリョーマが見られそうで楽しみです!

様々な事情があってアメリカチームを去ったようですが、スペインチームのメンバーはリョーガがいても自分のテニスを失わないのか心配ですよね(笑)

とはいえ、この段階で描かれたということはやはり日本はドイツを下し、決勝ではスペインと戦うことになると思います。

しかしながら、肝心のドイツ戦についてはまだ決着がついておらず、ここまでかなり苦戦していますよね。

決着より前に差し込んだというこの展開は驚きです(笑)

 

新テニスの王子様319・320・321話ネタバレの考察|ツイッターの感想・予想

 

新テニスの王子様319・320・321話ネタバレ


新テニスの王子様319・320・321話最新話の内容が判明しましたので更新していきます!

 

新テニスの王子様319・320・321話ネタバレ|今度こそ真剣勝負だ!

「ずいぶん卑怯なテニスだね・・・!だからアンタを今度こそぶっ潰してやる!!」とリョーマはカンカン。

リョーガは「自分のテニスを失うぜ!チビ助!!」とリョーマを煽っています。

「今度こそ真剣勝負だ!!!」とリョーガに宣戦布告をするリョーマにリョーガは、ぽんっとリョーマの頭に手を置きます。

リョーガとの試合はドイツ戦が終わってからになるようです。

リョーマは、リョーガの元を去り、ベンチへ戻ってきました。

リョーマが事情を説明すると平等院が「アメリカ残念だったな・・・」と一言。

その平等院の言葉にリョーマははっと何かに気が付き「お願いがある」と平等院と何か相談をしていますが、その内容は明かされないままドイツVS日本の試合が始まろうとしています。

 

新テニスの王子様319・320・321話ネタバレ|この口閉じとけ!!

出てきたのはドイツのビスマルクとジークフリートペア!

日本は切原と種ヶ島ペア!

ビスマルクと切原はお互いに面識があり「やぁクンバーン(友人)!」と声をかけてきました。

和やかムードかと思いきや、横にいたジークが「おい!お前ら日本はここで終わりDEATH!」と喧嘩を吹っかけてきました。

それを言われて切原はジークの存在に今気が付いたようで「デュークホームランの時に死んでた奴じゃん!!」と笑いだす切原にジークはガツっと切原の口を掴み「この口閉じとけ!!」と言いました。

「何しやがるんだテメェ!!」と今にも喧嘩してしまいそうな二人をビスマルクと種ケ島が引きはがしました。

いよいよドイツVS日本の準決勝戦が始まります!

 

新テニスの王子様319・320・321話ネタバレ|ドイツVS日本の準決勝戦!

ドイツは世界で最も強いと言われているチーム。

その中でもジークはチームの評価では弱いとされています。

そんなジークは今回の試合で世界に自分を認めさせたいと考えており、気合を入れてサーブを打ちました!

それを種ケ島が返し、更にビスマルクが角度を付けて返しました。

ビスマルクの球を何とか拾った切原に対しジークが「少しは楽しませてくれよ」と言いながらその球を打ち返しました。

ジークはこの試合で主導権を握るために攻撃をどんどん強めます。

それに負けじと食いつく切原。

試合はこの二人の一騎打ちになっています。

その様子を見ていた種ケ島はこれは厄介だと思いました。

ジークの決め球を切原が返球しましたがアウトとなり、切原は「へぇ~アンタも天衣無縫なんだ~」と言いました。

周囲はこの短期間でそんなことが?!と信じられない様子。

切原は、幸村が天衣無縫になることが出来なくても対等に戦うことが出来ると証明していたので、壁を打ち破ることができたのです。

そして、ジークはビスマルクのところへ切原は種ケ島のところへ行き「あいつとシングルスで戦わせてくれ!」と頼みました。

 

新テニスの王子様319・320・321話ネタバレ|切原VSジークのシングルス戦に突入!

ビスマルクは二人の気持ちを察し「おれ達には手を出すなってことみたいだぜ」と話しました。

切原とジークはお互いにずっとにらみ合っています。

このシングルス戦に両監督も了承し、いよいよシングルス戦に突入しました。

切原は幸村に「天衣無縫のやつらに吠え面かかせてやりますよ!!」と豪語します。

それを聞いた幸村は「相手がだれであれ自分の為に戦えるところが強みだから、自分のテニスに集中しろ!」とエールを送ります。

そしていよいよジークと切原の戦いが始まりました!

ジークの天衣無縫を笑い、自分のテニスをする切原は天衣無縫に屈せずそれどころか互角に戦っています。

切原の集中力はけた違いです。

しかしそれは長くは続かなかった・・・。

「天衣無縫狩りだー!」と凄んだ途端、失速し始める切原。

この試合どうなる?!

今月はここまで!

 

まとめ


ここまで、2020年12月4日発売のジャンプSQ.掲載漫画新テニスの王子様319・320・321話ネタバレ最新話確定【ジークの天衣無縫に笑う切原!ドイツVS日本のシングル戦の行方は?!】をご紹介しましたがいかがでしたか?

まさかここでジークと切原が喧嘩になり、更にはシングルス戦に持ち込むとは驚きでしたね。

天衣無縫を使いこなすジークに対し、早くも集中力が無くなってきた切原。

勝利はどちらの手に?!

以上、新テニスの王子様319・320・321話ネタバレ最新話確定【ジークの天衣無縫に笑う切原!ドイツVS日本のシングル戦の行方は?!】でした!