ワンピース

ワンピースのヤマトは悪魔の実の能力者?強さや懸賞金も徹底解説

ワンピースのヤマトは悪魔の実の能力者?強さや懸賞金も徹底解説
Pocket

ワンピースのヤマトは悪魔の実の能力者?強さや懸賞金も徹底解説について紹介していきます。

あのカイドウの息子ということで、かなり強いのは間違いないヤマトですが、その詳細については謎が多いですよね・・・

特にどのような能力者なのか?ということは一番気になっているポイントではないでしょうか?

この後、ルフィ達の仲間になるという考察も多いので、非常に重要な立ち位置なのは間違いありません!

それでは、ワンピースのヤマトは悪魔の実の能力者?強さや懸賞金も徹底解説していきましょう。

 

ワンピースのヤマトは悪魔の実の能力者?


ヤマトについて注目したいのは髪色です。

髪の毛の根元が白髪で毛先が青に見えますが、白髪→紫→緑→青と次々に変化していることが分かります。

見た感じでは髪色は染めたものではなく、元から自然に変化したように見えます。

 

ヤマトは性別を変化させる能力者?

ヤマトはゲノゲノのゲノム人間。

つまりは遺伝子操作によって、自由自在に変化できる人間なのではないのでしょうか?

ですので、自分の能力によって遺伝子を操り、時に本当に男にも女にもなれるということ。

それが原因で、変化した時々で髪色が変わってしまった説があります。

実際に悪魔の能力として、性別を実際に変えられる物が存在するので、全く無いとは言い切れないのです。

男性・女性ホルモンで性別を操ることができた、ホルホルの実のイワンコフ。

マネマネのように触れた人間にのみ変化できるという能力者もいました。

 

ヤマトは古代種のゾオン系能力者?

ヤマトの悪魔の実の能力に関しては、「動物ゾオン系」という可能性も非常に高いです。

というのも、飛び六胞のササキが苦戦していた時、ヤマトは思わず口元を獣化していました。

その時の変化としては「牙」のみでした。

しかし、ヤマトの悪魔の実の能力者であること、さらには肉食動物に変化することは確定的。

考えられる可能性としては、カイドウが百獣海賊団の「百獣」という看板を背負わせるために、ヤマトに「ライオン(百獣の王)」の悪魔の実を食べさせたという可能性は高いと思います。

そしてライオンの行動として、主に狩りをするのはメスが多いです。

ということは、オスよりメスの方が強いからこそ、自称男性のヤマトの「性別が女」だったという展開もあり得ます。

もしこの考察が当たっていたとすれば、ライオンの悪魔の実の伏線だったのでしょうね。

他に考えられるのは、古代種が多い百獣海賊団ということを鑑みると、ヤマトはティラノサウルス(Tレックス)という最強の恐竜になる可能性も高いのではないでしょうか?

 

ヤマトは白虎の能力者説も?

これまで他のワンピース考察を見ていても、白虎説が非常に多いように感じます。

白虎といえば中国の伝説上の神獣。

見た目的には、トラもライオンに似ていますが、全く似て非なる者。

しかも、白虎であれば「幻獣種」に該当できます。

白虎の対になる存在として「龍虎」がおり、トラは「龍と双璧をなす動物」ということですね。

龍といえば間違いなくカイドウの事を指しており、さらに虎のヤマトということなのか?

 

ワンピースのヤマトの強さや懸賞金も徹底解説


これまでのヤマトの戦いを見ていると、フィジカル的な強さについては、ルフィのギア3とはほぼ互角といった感じ。

それでも、ルフィの攻撃を簡単にいなしてるぐらいなので、まだ本気では無さそう。

もちろん、ヤマトも武装色の覇気や見聞色の覇気は当たり前に使用しているでしょうし、カイドウ譲りの覇王色の覇気も使用できる可能性高いと思います。

 

ヤマトの強さはカイドウ級?

カイドウの息子である時点で、相当な強さを兼ね備えているのは容易に予想できます。

百獣海賊団の中においても、上位の実力者ということは以前に描かれていたヤマトの初戦闘シーンでも明らかでした。

ヤマトが登場したのは、ルフィとうるティが戦っていた時。

その時、たった1撃でうるティを気絶させる力を持っていました。

しかも、その時に使っていた技はカイドウがルフィを1撃で戦闘不能に追い込んだ「雷鳴八卦」だったのです。

このことから、ヤマトの戦い方としてはカイドウに似ているだけでなく、カイドウ直伝の技を使用できる可能性が非常に高いです。

気絶させられた飛び六胞といっても、あの百獣海賊団の中では総督、大看板に次ぐ実力者であるのは間違いありません。

その飛び六胞の1人である、うるティをたった一撃で沈めるヤマトの強さは普通ではありませんよね・・・

やはり猛者であることは間違いない様です。

見た目においても、カイドウと同じようにツノのようなものがあります。

カイドウについても詳しく明かされていないので、魔人オーズの子孫であるという説や、新しい種族の鬼人族説など様々な考察がされています。

息子であるヤマトもまた同じくツノが生えていることから、少なくともカイドウと同様に人間では無い別種族である可能性は高いでしょうね。

つまりカイドウ譲りの人間離れした強さも受け継いでいるということです。

しかし、技や遺伝など結局はカイドウから受け継いだものが多いので、現時点での実力はカイドウが上でしょうね。

カイドウがルフィを沈めた雷鳴八卦は片手で使っていましたが、ヤマトがうるティに放った雷鳴八卦は両手でしたからね・・・

また、ヤマト本人が以前に作中において「何度も立ち向かって返り討ちにあっている」という旨の話していたことがあります。

そのことからも、現段階でカイドウに勝てるほどの実力は持ち合わせていないでしょう。

 

ヤマトの懸賞金は8億ベリーって本当?

ヤマトの懸賞金については様々な考察がありますよね!

しかし、強さもどのような能力者なのかも謎が多いので、その懸賞金については予想するのが非常に難しいと思います。

とはいえ、ヤマトの実力からすると、懸賞金額は「5億」くらいは間違いなくあるだろうと思われますよね。

世界政府も全く歯が立たないカイドウの息子ですから、そんなに暴れてなくても生まれた瞬間から5億ベリーくらい行っちゃうんじゃないかな?と思います(笑)

かなり異例中の異例であり、少々高く見積もり過ぎな感じもありますが・・・

大体、同じくらいの懸賞金額のキャラクターを紹介してみると、

5億5000万ベリーという懸賞金が、エースと同じ金額になります。

また、父であるカイドウと関連を持たせる懸賞金額であれば、1/10の金額になる4億6111万ベリーもあり得そう・・・

可能性は低いですが、尾田先生の遊び心で、ヤマトという名前の語呂合わせから、8億10万ベリーという懸賞金もあるかもしれませんね。

 

まとめ


ワンピースのヤマトは悪魔の実の能力者?強さや懸賞金も徹底解説してきました。

過去にヤマトの戦闘シーンが少ないことから、強さについては未知数な点が多いですね・・・

それでも、カイドウと同じような見た目だけでなく、使っている技も同じということから、カイドウ級の強さだとしても全く不思議ではありません。

ヤマトの強さも未知数なので懸賞金についても考察の域を出ないですが、親であるカイドウに迫る懸賞金額だとしてもおかしくありません!

以上、ワンピースのヤマトは悪魔の実の能力者?強さや懸賞金も徹底解説でした!