キングダム

キングダム河了貂の軍師として出るのは何巻?ネタバレ付きで紹介

キングダム河了貂の軍師として出るのは何巻?ネタバレ付きで紹介
Pocket

キングダム河了貂の軍師として出るのは何巻?ネタバレ付きで紹介していきます。

今や飛信隊にとって欠かせない軍師に成長した河了貂。

その河了貂がどのようなタイミングで飛信隊に軍師として合流したのか覚えている方はいるでしょうか・・・

もともと軍師として登場したキャラクターではないので、詳しく振り返っていこうと思います!

それでは早速、キングダム河了貂の軍師として出るのは何巻?ネタバレ付きで見ていきましょう。

 

キングダム河了貂が軍師として登場するのは何巻?


河了貂が初登場する頃、「天下の大将軍」を目指し、信と漂は修行ばかりしていました。

しかしながら、漂は昌文君によって王の影武者ということで殺されます・・・

信は漂の思いを受け継ぐために、黒卑村に行くと王座を追われた若き秦国の王である嬴政。

そして、河了貂と出会ったのです。

これがしっかり河了貂と絡んだ初のタイミングではないでしょうか?

 

キングダム河了貂が初登場したのはいつ?

実は河了貂が初めてキングダムに登場するのは第1巻ということで、最初から参加している準レギュラーなのです。

とはいえ、1巻での登場についてはセリフも無く怪しい姿で描かれていました。

その後に、上記でも紹介している通り、信と政と出会いました。

河了貂は国王である政のお金を目当てで行動を共にしていましたが、そのうち信の力になりたいという気持ちが大きくなっていきます!

最初の登場シーンについては、ほんと「何だこれ!?」と驚いた読者がほとんどでしたね。

ミノムシの格好には、かなり驚かされました(笑)

この河了貂もしばらく見ていませんね・・・

 

キングダム河了貂が軍師として登場したのは23巻?

1巻からすでに登場していた河了貂ですが、軍師として参加するのは何巻からだったのでしょうか?

それは、23巻247話「軍師の初陣」になります。

その登場以降はすべての戦いにおいて、飛信隊の軍師として従軍しており、現在に至っています。

ということで、信との出会いに関しては物語のかなり序盤でしたが、飛信隊の軍師として登場し加わったのは、かなり後だったのです。

すでに、信が千人将に昇格していましたしね!

その頃の信はというと、千人将に昇格していましたが、その兵力を上手く動かすことができないことが原因で、負け戦が続いて壁にぶち当たっていました。

そんなタイミングで軍師学校を出たばかりの河了貂が突如現れ、その後の流れを変えたのです。

河了貂が参加してからというもの、信は天下の大将軍を目指して邁進します。

武功をあげて、前へ進んでいくことに。

河了貂が信に対して、恋心を抱いているかは謎です・・・

ただ、河了貂が力になりたいと思っていることから、信は大切な人であることには変わりはありませんよね。

大切な人を待っていることしかできないという、もどかしさから信と共に戦場に出て戦える軍師になっていますから、2人の関係も気になる所です!

 

キングダム河了貂が軍師になったのは想定外?

見ての通り、河了貂はマスコット的キャラクターとして誕生しました。

当初の予定では、弟成蟜反乱後は「家で信の帰りを待つ」という流れだったようで、河了貂は軍師ではなく表舞台から遠ざける予定でした。

しかしながら、読者の間で河了貂が思いのほか人気キャラクターに成長したことで、軍師として河了貂を登場させようと急遽決められたようです。

原作者ではなく担当編集の提案が採用された形で、人気キャラクターをこれからも登場させる為に軍師になったようですよ!

 

キングダム河了貂が軍師として登場した247話ネタバレ


名将である廉頗が突きつけた「史上最強の大将軍」。

この条件に対して信はどのような反応を見せるのか!?

羌瘣が旅立っていき、河了貂が加入して新体制となった新生飛信隊はどうなるのか・・・

 

キングダム河了貂が登場した247話ネタバレ|軍師・河了貂登場

飛信隊の下に来た軍師は蒙毅と思われましたが、なんと河了貂だったのです。

飛信隊の中には子供だと言う人もいますが、肝心の信はというと旧友との再会を喜んでいました。

信は河了貂に久しぶりと声をかけ、これ以上背が伸びたらその蓑はもう着られないなと言います。

さらに信は河了貂に事を男だと疑わないようで、「女みてえな顔つきになっちまったな」と。

この信の言葉を聞いていた、飛信隊の武将である去亥は「何言ってんだ?どう見たってそいつは女だろ」と言い放ちます(笑)

去亥の言葉に信はまさに思考停止・・・

「オレはこいつと一緒に生活してたんだ、その俺が男と女を見間違えるわけがない」と言うものの、どう見ても女だと周りは気が付いています。

微妙な空気が流れましたが、河了貂は「女か男かということよりも、今一番重要なのは飛信隊で軍師としてやっていけるか。もう咸陽には戻らない覚悟でここに来た」とあいさつしました。

まだ信じられない信は、何を思ったのか河了貂の股間に手を突っ込んで、無いことを確認します(笑)

 

キングダム河了貂が登場した247話ネタバレ|河了貂がいきなり実践デビュー!?

河了貂が合流したころ、魏軍は里井攻略軍本営に集まっています。

山陽奪還の為の大きなポイントになるということ、そして山陽戦で飛信隊にやられた借りを返すことが目的でした。

その頃、河了貂は幕舎に引っ越していました。

去亥は軍師を配置することに反対なので、信に対して「本当にあの小娘を隊に入れんのか?」と聞いています。

信は未だに河了貂が女だと知ってショックなようでした。

それでも、やっと弟が妹になったみたいなことだと受け入れます。

その時、信にある情報が入ります!

刑山の麓に敵影が現れたのです!

河了貂は「道の何処からだ?」と詳細な情報を逆に聞き、策を練るようです。

河了貂は早速、地図を準備させると、さらには他の山に偵察させるために走らせます。

この軍師として働きを見た信はその成長に驚き、田永がでしゃばってんじゃねえと言います。

一切、怯むことなく河了貂は「この里井がどれだけ重要かわかるか?このままでいいわけないから、オレが来たんだろ」と田永に言い放ちました!

田永は言い返すことが出来ずに手を挙げますが、なんとか信が田永を止めます。

信は河了貂の成長に関心しながらも、自分の隊の運命をいきなり託す訳もなく、同行させるようです!

 

キングダム河了貂が登場した247話ネタバレ|信の作戦が裏目に出る?

戦況としては、田永隊、竜有隊が苦戦を強いられています・・・

信は渕、尾平隊を援軍に送り出そうとしますが、河了貂は援軍を送ろうとしている二隊に関しては、要地ではないので退却できると考えていました。

一番、援軍が必要なのは、田有、沛狼、崇原の持ち場だと河了貂は断言します。

この意見を信は受け付けません。

しかし、戦局はあっという間に河了貂が予想した通りになっていきます。

そして、田有、沛狼、崇原の部隊が崩壊して陣地が奪われてしまっただけでなく、連絡路が断たれたことで、他の隊も孤立するという大ピンチに陥ります。

信は自らが出撃して、陣地を取り戻してやると意気込みますが、冷静に河了貂が止めるのでした。

 

まとめ


キングダム河了貂の軍師として出るのは何巻?ネタバレ付きで紹介してきました。

1話目ですでに河了貂は登場しており、かなり古株のキャラクターだったようですね!

それから247話になったときに、初めて軍師として飛信隊に参加して、現在に至っていると思います。

信の為に軍師になったと言っても過言ではないので、この後も飛信隊の為に大活躍してくれること間違いないでしょうね!

以上、キングダム河了貂の軍師として出るのは何巻?ネタバレ付きで紹介でした。