ワンピース

カイドウのウオウオの実モデルは鯉かリヴァイアサン?能力についても解説!

カイドウのウオウオの実モデルは鯉かリヴァイアサン?能力についても解説!
Pocket

カイドウのウオウオの実モデルは鯉かリヴァイアサン?能力についても解説!していきたいと思います。

少しづつ明らかになるカイドウの能力ですが、それでもウオウオの実については謎が多いですよね。

名前から魚に関係するような能力だという想像ができますが、それが最強にどのように結びつくのか?

さらにどのような秘密があるのか気になっている方もたくさんいることでしょう!

モデルによって能力が変化することも考えられるので、詳しく解説していこうと思います。

カイドウのウオウオの実モデルは鯉かリヴァイアサン?能力についても解説!を見ていきましょう。

 

カイドウのウオウオの実モデルは鯉かリヴァイアサン?


カイドウの悪魔の実は「ウオウオの実」で幻獣種だということは判明しています!

しかしながら、モデルまでは明らかにはなっていないことから、鯉や旧約聖書に登場する海の怪物リヴァイアサンである可能性が挙げられています。

個人的にはリヴァイアサンがモデルとしてふさわしいように感じますね!

というのも、これまで他のアニメや漫画、ゲームなどでも最強レベルのモンスターとして多数登場していることから、最強というイメージがしやすいです。

では、それぞれのモデルについて考えていこうと思います。

 

ウオウオの実は鯉がモデル?

カイドウの悪魔の実のモデルの候補に挙がっているのが鯉です!

ウオウオの実ということから、真っ先に連想されるのが魚ですよね。

しかし、カイドウの姿は竜ですから、なぜ鯉がモデルになるのか?理由が気になるところです。

ここで思い出して言葉が、中国の古語にある「登竜門」という言葉!

簡単に説明すると、これは鯉が険しい滝を登り続けて、竜門をくぐることで竜になったというお話が元になっている言葉です。

まさに、鯉が登れば龍となるということ。

思い出してい見ると、ワノ国に最初に入る時に川を登る鯉が登場していましたので、あれが伏線になってる可能性は十分にあるでしょう。

もちろん、これまでも紹介した通り、ベースがウオウオの実となっていることから、魚である鯉が絡んでいるというのは、ほぼ確実ではないかと推測することもできるのです。

なので、モデルは鯉ではありますが、登竜門に代表する登竜、いわゆる「昇龍」がモデルとも言えるのです!

鯉がモデルだと考えると、カイドウはウオウオの実は能力を覚醒させることによって、今のような姿になったのかもしれませんよね!

 

ウオウオの実のモデルはリヴァイアサンの可能性が高い?

リヴァイアサンがモデル説もありますが、皆さんは「リヴァイアサン」について知っていますか?

実は旧約聖書に登場する海中の怪物であり、その姿はカイドウのような「海蛇」や「龍」というような姿で描かれることが多いです。

カイドウのウオウオの実のモデルと言われている所以については、リヴァイアサンが最強生物と言われているからですね!

ご存知の通り、カイドウもワンピース内では最強生物の異名を持っていて共通点があります。

リヴァイアサンは元々海に住んでいた生物という設定なので、ウオウオの実のモデルとしても十分に考えられるのではないでしょうか?

最強の生物と記されていたリヴァイアサンは、硬い鱗と巨大さから、いかなる武器も通用しないという言い伝えがあります。

この点においても、「死刑宣告」を受けてもカイドウを殺すことができなかった(方法が無かった)というエピソードに合致していますよね!

旧約聖書によると、リヴァイアサンは鼻から煙を拭き口からは炎を吐き出し、その口には鋭い歯が並び、また巨体を覆う鱗は強固な鎧のようで、あらゆる武器の攻撃を跳ね返すそうです。

また、性格については凶暴にして冷酷。

しかし、本家のリヴァイアサンは雌雄一対生み出されたものの、あまりに危険すぎることから、繁殖できないように神は雄を殺したそうです。

カイドウは子供もいることから、そこは相違がありますよね。

とはいえ、「最強の生物」「不死身」というのはカイドウにピッタリではないでしょうか?

 

カイドウのウオウオの実の能力についても解説!


ウオウオの実の能力について考えていきたいと思います!

 

鯉がモデルだった場合の能力は?

上記の考察でもあった、ウオウオの実のモデルが鯉だった場合の能力を考えてみましょう!

実際に鯉は魚の姿そのものですから、変身してもあまり強く無さそう・・・

泳ぐことについては上手なのかもしれませんが、如何せん鯉は淡水魚なので海は厳しそうです(笑)

鯉と聞くと何か弱そうな能力しか思いつかないです・・・

しかし、カイドウのウオウオの実のモデルが鯉で、覚醒することで竜になるのであれば、考え方は違ってきますよね!

カイドウはもちろん能力を覚醒させたと思われ、鯉から竜になっているのでしょう。

覚醒させることで竜の姿となったのであれば、思いもよらないような力で相手を圧倒するかもしれませんよね!

 

リヴァイアサンがモデルだった場合の能力は?

リヴァイアサンがモデルだった場合の能力を考察してみましょう!

モデルがリヴァイアサンなのであれば、カイドウが変身した後の姿はリヴァイアサンということになりますね。

先ほどもリヴァイアサンの見た目については簡単に紹介しましたが、鱗がとにかく硬く、どんな武器も通用しない怪物と言われています。

それだけでとんでもない能力になり得ます!

丈夫すぎる体を持つカイドウであれば、さらに強化されていてもおかしくないですし・・・

カイドウも何度死刑にされても自殺を繰り返しても死なない不死身のような男ですので、あらゆる攻撃を無効化・耐えることができるような能力もあるのかもしれません。

また、リヴァイアサンの特徴として、口から炎を吐くということがあるので、攻撃はこの炎によるものになるでしょう!

さらには、リヴァイアサンは海を泳ぐときには、その巨大さから波を逆巻かせていたと言われており、泳いだだけで海が大荒れとなり、多大な被害が生まれそうな気がします。

 

ウオウオの実は海に嫌われない?

鯉やリヴァイアサンの共通点といえば、両方とも泳げるという点。

鯉については淡水魚ではありますが、もしかすると悪魔の実の副作用ともいえる海に嫌われることに関して、この「ウオウオの実」は例外かもしれませんよね。

なので、これまでの悪魔の実の弱点すら補うような能力なのかもしれません。

カイドウは死にたいけど死ねない体質と言われていますが、これは海にも強いので海中でも泳ぐことができてしまうということなのかもしれません。

ますます強さが強調されてしまうことになりますが、最強の生物であるカイドウならありえそうです。

 

まとめ


カイドウのウオウオの実モデルは鯉かリヴァイアサン?能力についても解説!を紹介してきました。

ウオウオの実のモデルについては、やはり海に関係する者になりそうですが、カイドウの見ためからして、やはりリヴァイアサンの可能性が高そうよね!

リヴァイアサン、もしくは鯉(登龍)だとしても、最終形態が龍であることは変わらないので、能力はそれに準じたものになるかもしれません。

また悪魔の実の能力を持っていても、泳ぐことが出来るのか?という問題も注目ですね。

カイドウのウオウオの実モデルは鯉かリヴァイアサン?能力についても解説!でした。