僕のヒーローアカデミア

ヒロアカ288話ネタバレ【トガがお茶子に襲いかかる!謎の人物は誰?】

ヒロアカ288話ネタバレ【トガがお茶子に襲いかかる!謎の人物は誰?】
Pocket

2020年10月19日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)』最新話288話のネタバレ確定・考察を紹介していきますよ。

志村菜奈やワンフォーオールによって何とかピンチを脱したデク。

とはいえ、ヴィラン連合も迫る中で予断を許しません・・・

死柄木との戦いについては、決着は持ち越しになるような感じなので、ギガントマキアの戦いに移るのでしょうか?

それでは、2020年10月19日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)』最新話288話のネタバレ確定・考察をご紹介しますので、最後までお見逃しなく!

 

ヒロアカ288話ネタバレの考察


一番気がかりなのは、死柄木ではなくギガントマキアがやって来ているということ。

現在の実力では誰も敵わない死柄木を倒すには、動かなくなっている今が最大のチャンでしょう。

ただ、今後の展開なんかを考えても難しそうですね・・・

初代ワンフォーオールが登場した時は、このまま急展開で最終回を迎えるかと期待しましたが、死柄木との決着も微妙な感じで、この場を切り抜けた程度で終わりましたね・・・

とはいえ、戦いが終了したのではなく、この戦いが行われていた精神世界から出て、外から見ると出久や死柄木がどのようになっていたのかが気になります。

 

ヒロアカ288話ネタバレの考察|登場していない歴代ワンフォーオールが登場?

これまで、ワンフォーオールの中の世界で戦いに登場したのは、先代である志村菜奈と初代の2人だけですから、まだ未登場は沢山います。

今回に至っては、ワンフォーオールを奪われずに済みました。

しかしながら、死柄木がこのまま引き下がるとは考えられず、またワンフォーオールを奪うために戦うことになると思われます。

ということは今回のような戦いや、やり取りが数回起こることが考えられますよね。

ですので、次はまた違った先代たちが登場して、デクを助けると思います。

この感じを見ていると、もしもワンフォーオールが奪われる展開になっても、乗っ取る前に拒絶反応のような感じになり、死柄木の体を襲ってしまうかもしれないですね・・・

それに、オールフォーワンも現在は死柄木に乗り移ろうとしていますが、拒まれていることから、混沌としためちゃくちゃな事態になりそうです。

 

ヒロアカ288話ネタバレの考察|デクは死柄木を救える?

デクは祈るように、「死柄木・・・もう・・・動かないでくれ!!」と言っていました。

敵でありながら、お願いするような口調でしたね。

恐らくこの言葉には、死柄木を心配して案じるデクの気持ちもあるように感じました。

そうなると、最後はどうなるのか?というと、死柄木弔もとい志村転弧救済という集結も考えられますが、そこに到達するにはあまりにも犯した罪が多すぎるという問題がありますね。

最悪の場合は、志村転弧としての心はなんとか救われるかもしれません。

ただ、死柄木弔として肉体は死んでしまうような最後を迎えるかもしれませんね・・・

死柄木に勝利したように見えますが、それは救けるヒーローであるデクとしては敗北にほかなりません。

ただ、オールフォーワンに死柄木がの取られようとしたからといって、罪が全て許されるのも許せないですよね。

となると、この戦いは最終的にどう着地するのか全く想像できません。

近属に何やら指示を出してる荼毘も気になりますが、やっぱり自身がエンデヴァーの息子である事実を暴露する気なんでしょうかね?

全世界に生中継する為に近属を連れてきたという可能性もあります。

また、これまでの伏線を回収して、他の衝撃的事実を明かす可能性だって捨てきれません。

どちらにしろ、最低でも地獄になるのは確実でしょう。

 

ヒロアカ288話ネタバレの考察|取りつかれるデクはどうなる?

先代たちがデクを選んだということで、これからも先代たちがデクを助けることになるでしょう。

デクはワンフォーオールとして見せた気迫もめっちゃ格好良いですが、表現としては「とりつかれた」という印象的が強いように感じますね!

デクが元々大事にしてきた「助けるヒーロー」というポジティブな考えと、「取り憑かれる」というネガティブな感じが交錯する展開です・・・

このあとデクはワンフォーオールとして、取りつかれるのではなく自分の意思で戦うことが出来るのか?

また、お茶子と渡我が対峙していました。

あの渡我でさえもトゥワイスが死んだことによって、もかなり精神的にダメージを受けているような感じでしたね・・・

お茶子との戦いが描かれる可能性もあるので、そちらの戦いも注目でしょう。

 

ヒロアカ288話ネタバレの考察|戦いは新たな局面に突入!?

ここでにヴィランがいると言う事は、近くまで迫ってきており、あらたな局面に突入しそうです。

デクはなんとか志村菜奈達の助けを得て、その場から出ることができましたが、すでに戦う力は無いでしょうね・・・

もちろんデク以外もかなりダメージを負っており、このように負傷者多数の状態でヴィランとの戦いが繰り広げられれば、かなり厳しいでしょう。

また、デクに想いを寄せる2人の少女。

トガとお茶子の再会になる可能性もあります。

再会してから、街を破壊しながら真っ直ぐ進んできたギガントマキアと対峙することになるでしょう。

荼毘はというと、「偽りのヒーロー社会」を崩壊させる為に準備をしているようで、この後どのような動きを見せるのか気になる所ですね。

 

ヒロアカ288話ネタバレの考察|トガとお茶子の接触はある?

ほとんどの面々は、ギガントマキアの背中で余裕の表情を浮かべている中で、その中でトガだけはどこか浮かない表情で考え事をしていました。

何を考えていたのかというと、何を以て線を引くのか?ということでした。

もし人を助ける人がヒーローだというなら、仁は人ではなかったとうことになりますからね。

トガは自分の事も殺してしまうのか?と考えていました。

トガの中で引っかかっていたことは、やはりトゥワイスがホークスによって殺された事。

これだけは、どうしても納得ができないままだったのです。

これでは、ヒーローの存在や定義自体が曖昧になってしまい理解を示す事ができなと思っていたんですね。

トガはかなり思慮深いかもしれません。

自分で考えても答えが出ないので、その答えをデクやお茶子に求めるということでした。

このような理由と、トガと顔とお茶子の顔が並べて描かれていたことを考えると、この先遠くないうちに、2人は接触することになるだろうと思いますね。

そこでどんな結論が出るのか興味があります。

お茶子と言えば、傷だらけのデクのことを心配しつつも、傷だらけになっても努力を続ける姿を見て好意を寄せています。

トガについても、デクがボロボロになりながら戦う姿を見て一目惚れのような感情を抱いていましたよね!

この2人が「緑谷出久」という共通の人に惹かれるという状態は、かなり面白くなりそう!

2人の接触がストーリーにどのような影響をもたらすのか、非常に楽しみですね!

 

ヒロアカ288話ネタバレの考察|ツイッターの感想・予想

死柄木と戦いはようやくここで痛み分けって感じでしょうか。

トガちゃんとお茶子ちゃん因縁が少し不安ではあるけど。

答えをお茶子に聞き出すというのがね。

お茶子はデクを「救けたい」し。今のトガにうってつけの相手。

あとは数か月程度で次シリーズになるのか、あるいは数年後第2部パターンになるのか・・・

初代がデクに冠した「常軌を逸する程、助ける思いにとりつかれた少年」 それは誉めているのだろうか…?

誉めてるんだよね?協力してるんだし?

でもかっちゃん辺りが聞いたら「ふざけんじゃねえ!」と怒髪天つきそうだけど かっちゃん心労が増えそうだ・・・

ワンフォーオールに本当に意志があるとは・・・

ワンフォーオールがなぜデクを選んだのかという説明が明確になされていろいろ落ち着いた(*´ω`*)ホッ

まぁそらそうだとも思いはしますが。

劇場版2作目とかそういうので説明つきますしアレ、あの彼が見放されたというよりはここでデクを倒れさせてはいけないって判断なんですかねやっぱり?

記憶も持って行ってることになりますが

メタ的にはデクが過剰に自罰的にならないため前フリでもあるのかな。

初代がちゃんと肯定してくれたので。

個性を奪った相手が自らを罵倒してくる夢を見て、落胆するところが「自分にも罪悪感なんてものがあったこと」なAFOクソ野郎っぷりがいいですね。

何がヤバいって死柄木に顔面触られてるし死柄木もまだ奥の手秘めてそうなので怖い。

その中で志村菜奈”たち”が来てくれたのは有難いしデクを、この窮地を救って欲しい。

てかギガントマキアはいい加減止まらないの・・・

 

ヒロアカ288話ネタバレ


ヒロアカ288話最新話の内容が判明しましたので、こちらに追記していきます。

ここから先はネタバレになりますので、注意してご覧ください!!

 

ヒロアカ288話ネタバレ|飛行機に乗った謎の人物

288話は、軍用飛行機に乗った謎の人物とパイロットの会話から始まります。

その人物はもっと急ぐように、と言ってパイロットの背後に立っています。

パイロットは、謎の男に対しては丁寧な物腰で接していますが、決して遠慮がちというわけでは無いようです。

「危ないですから座っていてください」「まだ体が全快というわけじゃないんでしょう?」と気遣うパイロット。

そんなパイロットに謎の人物は「今も命が奪われているのに論点を変えないでくれ」と言います・・・。

逃げ惑う人々を案じるこの人物は、一体誰なのでしょうか・・・?

 

ヒロアカ288話ネタバレ|トガがお茶子と梅雨を発見

未だ止まることなく進み続けるギガントマキアを食い止め、人々を避難させようとヒーローたちが奔走。

住民の被害は甚大で、すでに多くの人々が瓦礫の下敷きになり怪我を負い、そして亡くなりました。

それでも彼らは、住民を一人でも多く救おうとしているのでした。

そして彼らは、8分後に攻撃を開始するように準備を始めています。

そしてまた敵たちも、衛生画像を頼りに彼らの攻撃準備を察知していました。

その衛星からの映像の中に、Mr.コンプレスがヒーローたちと行動をともにするお茶子と梅雨を発見。

それを知ったトガはMr.コンプレスに自分の装備を準備させます。

その目的は彼女たちの元へ向かうことでした。

敵連合は、一人で動こうとするトガに必ず戻ってくるようにいい、トガを送り出したのです。

 

ヒロアカ288話ネタバレ|老婆の正体はトガ!?

お茶子と梅雨は、プロヒーローたちと共に住民の救助や避難を行なっていました。

瓦礫をどかしたり、住民の手助けをしている二人の前に、老婆が突然現れます。

「寝たきりの夫がいるの」と助けを求める老婆に応えようと、お茶子は共に行きます。

「タケオさぁぁぁん!!!」と夫の名を叫ぶ老婆に「私が助けます!!」と意気込む彼女。

そんな彼女に老婆は振り返りますが、なんとその老婆の正体はトガヒミコだったのです。

 

ヒロアカ288話ネタバレ|トガがお茶子を襲う

正体のバレたトガは人のいない民家に隠れます。

どこからともなく聞こえるトガの声。

お茶子みたいになりたいから教えて、と言い、トガがナイフでお茶子に襲いかかります!!

自分をどうしたいのか問うトガ。

そんなことのために老婆を襲ったのかとお茶子は非難します。

トガは「そんなこと」と言われたことに激昂し、彼女を捕らえる決心をしたのでした。

 

まとめ


ここまで、2020年10月19日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)』最新話288話のネタバレ確定・考察をご紹介しましたがいかがでしたか?

今回の288話では、序盤に謎の人物が登場しましたが、皆さんの予想する人物は誰でしょうか?

会話から伺えるパイロットとの関係にも気になります。

そして一方で、トガがお茶子を発見し、遂に動き出します。

トガは老婆の血を吸って変身したのでしょうが、お茶子に近付くためにそこまでするのには何か裏があるのでしょうか?

次回のヒロアカも楽しみにしていましょう!!