僕のヒーローアカデミア

ヒロアカ299話ネタバレ【ホークスの辛い過去が明かされる!焦凍に何を打ち明ける?】

ヒロアカ299話ネタバレ【ホークスの辛い過去が明かされる!焦凍に何を打ち明ける?】
Pocket

2021年2月1日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画ヒロアカ299話ネタバレ【ホークスの辛い過去が明かされる!焦凍に何を打ち明ける?】を紹介していきますよ。

デクは目を覚まさないままで、心配な状態が続いていますね・・・

死柄木たちの動きも活発なので、何とか早く目を覚ましてほしいところです!

また、リデストロの狙いが非常に重要なポイントになるのは間違いなさそうなので、明かされる展開になるのか?注目です。

それでは、2021年2月1日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画ヒロアカ299話ネタバレ【ホークスの辛い過去が明かされる!焦凍に何を打ち明ける?】をご紹介しますので、最後までお見逃しなく!

 

ヒロアカ299話ネタバレの考察


ヒロアカ299話以降に起こりうる展開について紹介していきます。

 

ヒロアカ299話ネタバレの考察|ベストジーニストはなぜ生きていた?

以前、ベストジーニストはオールフォーワンからの攻撃で怪我を負い、長期の休業に入っていました。

いよいよ復帰だ、という時に行方不明になったベストジーニストですが、今回のヴィランとの戦いで颯爽と現れ、ギガントマキアらを拘束してヒーロー側に有利な流れを持ち込みました。

ベストジーニストは行方不明になっていた間、何をしていたのでしょうか?

ヴィランのスパイであるホークスが、荼毘への「忠誠」を示すためにベストジーニストを殺すという指令を受けていましたよね。

そして実際にホークスはベストジーニストを殺したはずです。

しかしなぜベストジーニストは生きていたのか。

それは、ホークスの正体と関係があります。

ホークスは実は、ヒーロー公安部に所属しているヒーローであり、二重スパイだったからです。

公安部としては偉大なヒーローの一人であるベストジーニストを殺すわけにはいきません。

ということから、ホークスはベストジーニストの死体を偽装し、殺したように見せかけていたのではないでしょうか?

ヴィラン側にはベストジーニストは死んだことになっていたため、長らく存在を隠している必要があったのだと思われます。

 

ヒロアカ299話ネタバレの考察|ツイッターの感想・予想

 

ヒロアカ299話ネタバレ


ヒロアカ299話の内容が判明しましたので、こちらに追記していきます。

ここから先はネタバレになりますので、注意してご覧ください。

 

ヒロアカ299話ネタバレ|幼い頃のホークス

299話は過去の出来事について描かれています。

ボロボロの家と呼ぶには小さい建物の中で、一人の男が、「啓吾」という人物を殴っています。

殴られていたのは、鷹見啓吾・・・幼い頃のホークスでした。

啓吾を殴っているのは、彼の父親。

父の背には啓吾のような翼がない事から、他の個性を持っているか、または無個性であるかもしれません。

父は、啓吾の翼を心底嫌っておりそれが虐待に繋がっているようです。

啓吾を小屋に閉じ込め、ひたすら殴り続けています。

しかし啓吾はまだ幼く親を頼って生きることしかできないため、父からの暴力をじっと耐え忍んでいました。

 

ヒロアカ299話ネタバレ|ホークスのヒーローとしての原点

「嘘をつくな」「人と関わるな」と父からいろいろなことを制限されていた啓吾。

母親もいるようですが、父の虐待を口で制止するだけで強く止めるようなことはしません。

啓吾はある時、外に出たことがありました。

父親に許可をもらって外出したのでしょうか、それとも外に出るように指示されたのか、その理由はわかりません。

ビニール袋を持った啓吾は、交通事故の現場に居合わせます。

事故現場にはまだ人々がたくさんおり、このままではさらなる被害者が出るかもしれない。

「何のためにこの翼はついてるんだ」

そう考えた啓吾は、自分の翼から羽を飛ばしてそこにいた人々を空中に逃がして救出したのです。

これが啓吾、ホークスのヒーローとしての原点でした。

 

ヒロアカ299話ネタバレ|ホークスの過去の秘密

シーンは現在に、エンデヴァーの病室に。

エンデヴァーは意識を取り戻し、付き添いの焦凍がいることに気付きます。

病室の外には、荼毘との関係を問い詰めようと待機しているマスコミの声を聞いて、やっと目覚めたばかりのエンデヴァーは苦しみます。

その様子を聞いていたのが、ホークスでした。

彼もまた怪我による意識不明から回復し、上半身を起こせるまでになりました。

「荼毘が語った話が本当でも、今は違う」とホークスは語ります。

焦凍はホークスがなぜそんなことを言うのか疑問に思いました。

そんな焦凍の気持ちを読み取ったのか、ホークスは自分の過去にその秘密がある、と話し始めます。

そう言って彼が見つめる自分の翼は、燃えて無くなっていました。

 

まとめ


ここまで、2021年2月1日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画ヒロアカ299話ネタバレ【ホークスの辛い過去が明かされる!焦凍に何を打ち明ける?】をご紹介しましたがいかがでしたか?

ホークスの暗く辛い過去が明かされましたね。

虐待された過去を持ちながら、人を助けるヒーローという職業についたのは啓吾の心が優しいのがわかります。

焦凍に何を語ろうとしているのか、次回も楽しみにしていましょう。

以上、ヒロアカ299話ネタバレ【ホークスの辛い過去が明かされる!焦凍に何を打ち明ける?】でした!