名探偵コナン

名探偵コナン1061話ネタバレ【ジンにバレていた暗号!工藤邸に潜伏するFBI】

名探偵コナン1061話ネタバレ最新話確定【ジンにバレていた暗号!工藤邸に潜伏するFBI】
Pocket

2020年10月7日発売の週刊少年サンデー掲載漫画『名探偵コナン』最新話1061話のネタバレ確定情報や考察を紹介していきますよ。

連載期間が空いて、新しい章に突入しそうな名探偵コナン。

黒の組織とのせめぎ合いも激しさを増す中で、次はどのような手を使ってくるのか予断を許さない状況は続きます・・・

それでは、2020年10月7日発売の週刊少年サンデー掲載漫画『名探偵コナン』最新話1061話のネタバレ確定速報・考察をご紹介しますので、最後までお見逃しなく!

 

名探偵コナン1061話ネタバレの考察


他の人も言っていたように、キッドだと思いきやキッド本人ではなかったみたいです。

それにしても同じタイミングでキッドも渋谷で事件を起こしていたとは・・・凄い偶然ですよね。

コナンだけが一切知らない状態で、しかもベルモットの存在に気づかなかったのは、優作がキッドの冤罪を晴らしたというこれまでの経緯があったから。

コナンとベルモットであれば、FBIが工藤邸に潜んでいることに気がついても不思議ではありません。

 

名探偵コナン1061話ネタバレの考察|黒の組織の展開は一旦終了になる?

黒の組織が優作にも目を光らせており、調べるようなそぶりを見せています。

しかも、ベルモットを使って、直接的に接触をしてきたというのは、大きな出来事になるでしょうね。

これまでのコナンの流れからすると、一旦黒の組織ネタは保留にして日常ネタがあると思われます。

優作が久しぶりに長期間日本に滞在を続ける可能性が高いので、何か大きな収穫があるか、優作絡みの展開も考えられるでしょう。

さらに、小五郎の活躍も最近見ていません(笑)

眠りの小五郎を見ていないような気がしますから、そろそろ眠りの小五郎が大事件を解決して欲しいです。

 

名探偵コナン1061話ネタバレの考察|ベルモットは敵か味方か・・・

ついに黒の組織との対決がスタートするということがわかりますね!

そんな中、ベルモットは組織の手先として登場しましたが、実は組織の壊滅を願っているのです。

となるとベルモットは敵か、それとも味方なのか?

個人的な考察では、最後の最後までは組織に使えることで信用を得て、最終局面でコナンが絶体絶命の時に、組織を裏切るという流れを想定してます。

とはいえ、ラムは優作に目をつけたのは必然でしょうね。

普通に考えて、頭脳も人脈も、他と比べても圧倒的に飛びぬけた人材ですからね。

そして何より「工藤新一」の父親という側面もあります。

可能性としては、ベルモットは優作たちの作戦を見抜いてるというパターンもあります。

優作を過小評価していないですが、ラムへの報告には「拍子抜け」と伝えているかもしれません。

ただ、ラムについてもそ相当な切れ者。

ベルモットベの嘘や思惑についても見抜くような気がします。

そうなると、逆にベルモットの立場が悪くなったりするかもしれません。

 

名探偵コナン1061話ネタバレの考察|黒の組織内で分裂、何が起こっているのか・・・

優作の調査をラムがベルモットに頼んだことは、意外な人選だったと思いました。

現在ラムは、バーボンに工藤新一についての調査をさせていますよね?

普通なら、新一と優作は親子ということは分かっているので、セットでバーボンに調べさせたほうが効率も良いですし、調べる時もより詳しく調べられそう。

今回に関しては、キッドが優作に恩返しをする大義名分があったことから、ベルモットの変装がキッドに似ているので、近づけばいいというような判断だったのか?

仮にバーボンへの信頼が下がってきているとしたら・・・

なかなか工藤新一の情報を報告しないため、ラムからのバーボンに対する信頼度が下がっているという場合もあり得ます。

もしバーボンとキールがNOCということがバレて、組織にいられなくなったら、コナン達にとってはかなりヤバイです・・・

 

名探偵コナン1061話ネタバレの考察|ツイッターの感想・予想

サンデー見たけどコナン蚊帳の外過ぎない?哀ちゃんも。

よりによってベル姐さんが出てくるって時にこの二人が蚊帳の外なのはちょっと納得いかないかな?

特にコナンなんて主人公なのに置いてけぼりだし…

コナンは本当に美味しいとこ全部もってかれてるやん。

ニセ工藤優作が狼狽してたのも全て演技ってことなのか。

流石大女優!ベル姐さんは格好良かった。

大人強い。

優作パパはやっぱり流石優作パパなんだなあ。

というかベル姐さんと思って読み返すと表情とか反応がさすが大女優。

ラムの指令とはいえ新ちゃんと話すの結構楽しんでたのかな。

というかパパしっかりがっつりラムにマークされてる?

キッド様まじイケメンだしベルモット美人すぎ!

あかん、コナンの話し始めたら止まらんぞ

名探偵コナン、RUM編に入ってしばらく経ってからこっち「どうも話の持って行き方が急過ぎるな」とは思っていた。

その上で前回FILE1055~1057のシリーズと今回FILE1058~1060のシリーズ日常編に強引に黒の組織絡みを突っ込んで無理矢理話を繋げてるし・・・

どうも連載終了を急いでる感が否めない・・・

 

名探偵コナン1061話ネタバレ


名探偵コナン1061話最新話の内容が判明しましたので、ご覧ください!

 

名探偵コナン1061話ネタバレ|次々と殺される捜査官!

トニーと暗号で待ち合わせするということで待っている捜査官は、なかなかトニーが姿を現さないことを不思議に思っていました。

しばらくすると、捜査官のところへウォッカが現れ、その手にはトニーのFBIのIDが!

そのIDは血まみれになっていて、ウォッカはトニーは死んだと捜査官に伝えました。

まずいと思って逃げようとすると待ち伏せしていたジンが立ちはだかり、隠れ家の場所を聞き出そうとしますが聞いても答えなかったので、ジンは「だったら用はねェ」と捜査官を撃ち殺しました。

場面が変わり、学校帰りの少年探偵団は身元不明の外国人が二日連続で殺されているニュースについて話していました。

すると近くで大きな音が!

コナンは音のした方へ急ぎます。

音の方へ行ってみると、外国人の遺体が2人。

コナンは、後ろから駆けつけてきた光彦、歩美、元太には近づかないことと、灰原と救急車に連絡することをお願いしました。

そしてコナンは眼鏡の望遠機能を使い外国人の倒れているビルの上にいるウォッカを発見。

フードを被ったコナンは遺体に近づくのをみていたジンはキャンティとコルンにコナンを狙撃するように命令をしますが、下にいたキールが野次馬が増えてきたと報告し狙撃は中止。

下に落ちた遺体からはFBIのIDを取っていなかったのですがジンは「大丈夫だ」と言って撤収していきました。

コナンは身元を調べジム・メイソンというFBI捜査官であることを知りました。

そして捜査官が持っていたスマホを見てみると画面には暗号が。

それを見たコナンは灰原に歩美、元太、光彦を連れてコンビニへ行き博士に車に乗って迎えに来てもらうようにと言いました。

コナンは赤井の携帯、家の電話にも電話をするも話し中で出ず。

組織がもしかしたら工藤邸に入っているのではと考え、コナンは急いで工藤邸へと向かいました。

 

名探偵コナン1061話ネタバレ|工藤邸で待っていたのは・・・?

工藤邸に入ると書斎から聞きなれない声が聞こえてきます。

恐る恐る開けてみると、そこには赤井、ジョディ、ジェイムズ、キャメルFBI捜査官たちが集まっていました。

暗号化していたにも関わらず、立て続けに待ち合わせ場所にいた捜査官が殺されるという事態に、潜伏先がバレているのではと考え工藤邸に一旦身を隠すことを選んだのです。

今回捜査官が立て続けに殺されるということの発端は、三日前にアーロン捜査官が組織の一人を尾行していました。

しかし、途中で突然消息を絶ち、翌日にアーロン捜査官は遺体となって発見され、その後連連日立て続けに待ち合わせ場所に組織の人間が現れては殺されるが続いています。

この時、最初は最初に捕まったアーロン捜査官が黒の組織に潜伏先と暗号の解読方法を教えたのではないかと思われていましたが、潜伏先のホテルには赤井曰く、黒の組織の影は感じないということからアーロン捜査官は何も話していないと判断しました。

また、「暗号を聞き出すというより拠点を直接叩くためにホテルの場所を先に聞き出すのではないか?」という赤井の見解からみんな納得の表情。

そして「志願して待ち合わせ場所へ向かったジムとチェンはどうなったのか?」「まだ連絡がありません」というやりとりを聞いたコナンはジム捜査官がビルから転落して死んだことを伝えました。

「えぇ?!」とその場にいた捜査官全員が驚いています。

コナンは更に、「そのことを伝えに赤井さんに知らせに来たんだよ」と伝えました。

しかしどうして黒の組織が暗号を解読できたのか、そして待ち合わせ場所を掴んだのかというのが疑問です。

コナンは「暗号をハッキングして解読し、待ち合わせ場所に行ったんじゃない?暗号には待ち合わせの場所、日付、時間が書かれていたから」と答えました。

コナンは既に暗号を解読できているようですね!

1062話はどうなるのでしょうか、今週はここまで!

次回が展開が楽しみですね!

 

まとめ


ここまで、2020年10月7日発売の週刊少年サンデー掲載漫画『名探偵コナン』最新話1061話のネタバレ確定・考察をご紹介しましたがいかがでしたか?

黒の組織は恐ろしいことにどうやったのか待ち合わせ場所に現れては次々と捜査官を殺すということをしていました。

今やっと、連絡の取れない捜査官たちが殺されていることを知ったということですね。

もしかしたら、ここから先はしばらく緊張感のある雰囲気で物語が展開していくのではないでしょうか?

そしてコナンがあっという間に解いた暗号は一刻も早く変更しないとまた新たな犠牲を生んでしまいます。

早く黒の組織の人間が捕まればいいのですが・・・。

名探偵コナン1061話ネタバレ最新話確定【ジンにバレていた暗号!工藤邸に潜伏するFBI】でした!