ブラッククローバー

ブラクロ278話ネタバレ【ジャックの能力が強すぎる!ダンテに勝利することが確定?】

ブラクロ278話ネタバレ【ジャックの能力が強すぎる!ダンテに勝利することが確定?】
Pocket

2021年1月18日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画ブラクロ278話ネタバレ【ジャックの能力が強すぎる!ダンテに勝利することが確定?】を紹介していきますよ。

ヤミとの再会も気になる所なので、アスタの登場はまだ先になるかもしれないと思っていましたが、ダンテの登場で案外早くお目見えするかもしれません!

しかし、ナハトとジャックの活躍を見ている感じだと、このままダンテを倒せそうな感じですね。

それでは、2021年1月18日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画ブラクロ278話ネタバレ【ジャックの能力が強すぎる!ダンテに勝利することが確定?】をご紹介しますので、最後までお見逃しなく!

 

ブラクロ278話ネタバレの考察


個人的な考察に過ぎないですが、ヴァニカは死んでないと思います(笑)

しかしながら、人間時代のヴァニカは一旦死んだという展開もあり得るかもしれません。

死んだと思わせておいて、ほぼ悪魔になったヴァニカが強力になって復活する定番のパターンだと予想。

悪魔のメギキュラもまだ登場してきてないので、ちょっと物足りないですもんね!

 

ブラクロ278話ネタバレの考察|モリスによってダークトライアドが復活!?

ゼノンやヴァニカを見事に倒したクローバー王国の魔導師。

しかし、あまりに簡単すぎる決着だったと思いませんか?

ここで立ちはだかるのは、ダイヤ王国にいたモリスだと考察しています。

登場したダークトライアドは、乗り込んできた時のままのレベルであり、現状の力で倒せたかもしれません。

ユノやシャーロット同様に、この半年間でモリスの科学力の途上により、漆黒の三極性も半年間で成長しているのは普通だと思います。

そこには魔神の復活や悪魔の研究が関係しているかもしれません。

なので、もしかすると再び劣勢になる展開もあり得ると思います。

 

ブラクロ278話ネタバレの考察|ついに復活したダンテが登場?

次なる展開としては、ナハト副団長とジャック団長の様子が描かれるかもしれません。

ダンテも侵入者に気が付いて目の当たりにしても、全く動揺する気配もないでしょう(笑)

ジャック団長もダンテを初めて目の前にして、戦う気は満々でしょうから、すぐに戦いに発展するのはまちがいないでしょうね!

ナハト副団長はこれまでも描かれた通り真面目でしたが、ジャック団長に関してはヤミ団長寄りの不真面目なキャラクター。

ダンテに関しても、一旦負けたものの強くなって復活しているはずです。

なので、ジャック団長が裂断魔法「デスサイズ」を放ったとしても、簡単に回避すると思われます。

もちろん、ナハト副団長も加勢することになると思いますね!

 

ブラクロ278話ネタバレの考察|ツイッターの感想・予想

 

ブラクロ278話ネタバレ

ジャックは魔法で攻撃を放ちながらナハトと共に、ダンテと対峙しています!

アスタにやられたダンテは、すでに肉体魔法によって復活してしまいました。

 

ブラクロ278話ネタバレ|モリスによって強化されたダンテ

敗北したダンテは、モリスの科学力によって治療を受けており、さらには自身の魔法を強化しています。

ダンテは「自分に傷をつけられるのは・・・反魔法の力だけ!」と。

そういうとダンテは魔法の力を発揮し始め、それを見たナハトは予想通りだと。

例えダンテは強化されていたとしても勝つ可能性があるとジャックが感じていた理由は、隣にいるジャックの存在でした。

ナハトはジャックの能力について、斬れないモノでも斬れる可能性を見出していたのです。

しかし、現在の所はダンテの重力魔法を受けて、ジャックは立っている事すらできません。

 

ブラクロ278話ネタバレ|ジャックの過去

ナハトは、スロトスとのユナイトを発動し、ダンテに向かていきます!

ダンテは自分達とアスタ以外にも、ナハトのように悪魔憑きがいたことに驚きます。

ダンテの攻撃が襲いますが、防御に長けたストロスがそれを受け止めます。

しかし、ダンテに対して決定的な攻撃を繰り出せません。

ダンテの攻撃を防ぐことが出来ても、ダンテを倒すことができないのです。

依然として、頼みの綱であるジャックは倒れたまま・・・。

そんなジャックをダンテは見逃すはずもありません!

そんな絶体絶命の状況で、ジャックが思い出したのは過去の記憶。

ジャックの父親は平民の猟師で、口癖は「自分より強そうなものに手を出すな。」でした。

その言葉通りに、主に小型の動物や鳥を捕って生活していました。

そんな時、ジャックに現れた刃物の魔法。

父親はジャックが猟師向きだと喜んでいましたが、ジャックが13歳の時に山の主と出会ってしまい殺されました。

ジャックは父親の仇を取るべく、山の主へと戦いを挑みます。

山の主である巨大な熊を前にし、ジャックは強者を倒す快楽を覚えたのです。

その日から、魔法騎士団に入ることを決めたのでした。

 

ブラクロ278話ネタバレ|ついにジャックが目覚める?

過去の記憶を思い出していたジャックは、自分の背中に刃を這わせています。

ダンテはどうせ何もできないだろうと、虫けらのよう見ています。

次の瞬間、ジャックは重力魔法を裂いたのです!

背中の刃で重力を裂いたことで、ジャックは立ち上がることに成功!

そのまま、ジャックは向かってくるダンテに無数の刃を放ちますが、すぐに治療していきます。

ただジャックの攻撃は普通の攻撃ではありませんでした。

放ちながらジャックは魔法の性質を変化させていたのです!

ジャックは強者に立ち向かう快楽に飲まれており、その刃は遂にダンテに届いたのです!

 

まとめ


ここまで、2021年1月18日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画ブラクロ278話ネタバレ【ジャックの能力が強すぎる!ダンテに勝利することが確定?】をご紹介しましたがいかがでしたか?

強化されたはずのダンテでしたが、思いのほか強くなかったというか、ジャックが強すぎたのか・・・

この感じでは、アスタが登場することも無く勝利してしまいそうな勢いですよね。

いよいよダンテが本当に倒されてしまうのでしょうか?

以上、ブラクロ278話ネタバレ【ジャックの能力が強すぎる!ダンテに勝利することが確定?】でした!