ブラッククローバー

ブラクロ273話ネタバレ確定【アスタのユナイトは完成するか?ユノも加わり決戦へ!】

ブラクロ273話ネタバレ確定【アスタのユナイトは完成するか?ユノも加わり決戦へ!】
Pocket

2020年11月30日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画ブラクロ273話ネタバレ確定【アスタのユナイトは完成するか?ユノも加わり決戦へ!】を紹介していきますよ。

アスタとリーベが発した謎の光は、ユナイトする前兆だったみたいですね。

もはや残された時間は僅かとなっているので、ここで完全な状態にして欲しいですね。

また、ユノも一人で修行していたようですが、どれほどの力をつけたのか描かれそうですね!

それでは、2020年11月30日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画ブラクロ273話ネタバレ確定【アスタのユナイトは完成するか?ユノも加わり決戦へ!】をご紹介しますので、最後までお見逃しなく!

 

ブラクロ273話ネタバレの考察


ダークアライドが襲ってくるまで、すでに1日を切っている状態になりナハトも少しやけくそでしたね(笑)

とはいえ、順調にユノもアスタも成長していると思いますので、漫画の展開的にも間に合うのは間違いなさそうです。

リーベとアスタがユナイトした時にどれだけの強さが発揮されるのか楽しみですね!

 

ブラクロ273話ネタバレの考察|ユノとアスタの修行は無事終了!?

アスタの修行編もいよいよラストに近づいていますね!

ただ、冒頭ではユノの修行が描かれましたので、こちらの修行も気になるところ。

ユノはこれまで一人で修行していたようで、岩山が修行の相手だったんですね。

やはり、一人での修行は限界があり、それを知っていたかのように現れたのが、エルフとの戦いで仲間を裏切ったランギルスでした。

ランギルスと言えば、王を殺そうとしたことによって、魔法騎士団をクビになったという、いわくつきの人物。

とはいえ、背に腹は代えられないユノはランギルスと修行することになり、ユノは以前より強くなっているのは間違いなさそうです!

ユノとランギルスが共に修行しているということは、ナハトの影魔法で乗り込むという作戦ではなく、ランギルスの空間魔法でスペード王国に乗り込むパターンが考えられ、さらにランギルスと共闘!?なんて可能性も!

ダークアライドとの決戦においては、リヒトたちもこの戦いに参戦する可能性は非常に高いと思っています。

リヒトたちとともに現れるノエルもいるでしょうし、かなりオールスターですよね!

といことは、これまでの敵が全て仲間になるという可能性もありますので、非常に面白い戦いになりそうです!

ユノだけでなく、アスタとリーベについても最後の最後で新たな力を身に着ける兆しを見せました。

273話でその力が発揮されるよりは、スペード王国に入って戦いが始まった時に見られる展開だと考察しています。

修行を終える頃には、本気のナハトを越える力をアスタは身に着けていることでしょう!

無事にユナイトを習得したアスタがスペード王国に乗り込んでどのような活躍を見せるのでしょうか?

 

ブラクロ273話ネタバレの考察|ユナイトの力はどれ程なのか?

ナハトが言うには、悪魔同化(ユナイト)しることによって、モード・カニスになると言っています。

それは、アスタも同じようで同化することによって悪魔の力を100パーセント引き出すことが可能になり、もちろん強くなる一番の方法だと教えていますね。

モード○○ということは、あと何個か種類がある可能性が高いのかもしれませんね。

今後、戦いによってモードを使い分けるというような感じになるのでしょうか?

ナハトの能力では、アスタとリーベのいる地面から悪魔の触手がいきなり現れて、二人を拘束。

そして、リーベが小さくなり、アスタは右腕が悪魔の右腕になるという状態になっています。

もしかすると、ナハトは拘束する魔法が得意なのかもしれませんし、相手の悪魔の力を引き出してあげるということ可能な人物なのかもしれませんね。

こんだけ器用で強いナハトですら漆黒の三極性には、歯が立たないと言ったことから、漆黒の三極性の強さが分かるでしょう。

アスタがリーベとユナイトすることで、ナハトは越えてくるのは間違いないですから、どれだけの力があるのか非常に楽しみですよね!

273話ではそのあたりの能力に関しても、少し明かされるような展開になると考察しています。

 

ブラクロ273話ネタバレの考察|ツイッターの感想・予想

ブラクロ273話ネタバレの確定速報

場面はスペード王国からスタートの様です・・・。

そこにいたのは、元ダイヤモンド王国の研究者だったというモリスという人物。

どうやらダンテの傷を回復させているようですね。

モリスはマルスが裏切ったことによって、ダイヤモンド王国を追われてしまったようです。

その為、現在ではスペード王国で雇われる形で、冥府への門の研究を続けていました。

 

ブラクロ274話ネタバレ最新話の確定速報|着々と儀式への準備が進む!

モリスの手によって、ダンテの回復は問題なく進んでいるようで、しかも以前よりも強くなるだろと断言しています。

ダンテは機械の中で回復されるのを待っていますが、またアスタと戦うことを諦めてはいないようで、楽しみにしていましたね。

そんなモリスに冥府への門への手順について尋ねるダンテ。

モリスはそれも問題なくすべて順調に進んでいると話しています。

その横に立っていたのは、ロータスが補佐として使えていました!

しかし、ロータスは冷静では無いようで、冷や汗をかいて見つめている先にいたのは、氷付けにされた巨大な悪魔!!

悪魔と目と鼻の先で、ヤミとバンジャスはこの後の儀式に使われるであろう棺桶に収まっていました・・・・

 

ブラクロ274話ネタバレ最新話の確定速報|アスタのユナイトは未完成!?

アスタはというと、リーベとのユナイトに成功していました。

その力は絶大で、影魔法の空間も消し飛ぶほど!

ユナイトが完成したのでアスタは早速出発しようとしますが、ナハトにダメだと止められてしまいます。

アスタはユナイトに成功したものの、完成形とは程遠く扱える状態ではありません。

そんなアスタに近寄っていき「君は正しい」というナハト。

正しい者には、報われてほしいというナハトの願いから、悪魔のギデモロを置いていくと言います。

ナハトは先にスペード王国に乗り込むために、騎士団員を集め準備に取り掛かったのです。

なんとか、アスタがユナイトを完成させるまで、ナハトなりにできるかぎりの事をするつもりでいます。

ナハトの仲間には、新たなロープを身に纏った団長とユノの姿がありました!

 

まとめ


ここまで、2020年11月30日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画ブラクロ273話ネタバレ確定【アスタのユナイトは完成するか?ユノも加わり決戦へ!】をご紹介しましたがいかがでしたか?

ユノの修行も内容が明かされていないので、詳細が気になるところ・・・

アスタとリーベに関してはユナイトが完成しつつあり、ギデモロがそれに加わるのか?注目していこうと思います。

以上、ブラクロ273話ネタバレ確定【アスタのユナイトは完成するか?ユノも加わり決戦へ!】でした!